ECナビで楽天トラベルを利用するのは本当にお得?他のポイントサイトと比較してみた

「ECナビ経由で楽天トラベルを利用するのはお得?」「獲得できるポイントは?」
「他のポイントサイトと比べてどうなの?」

ECナビには、楽天トラベルの国内ホテル宿泊、パックツアー、レンタカー、高速バスなどのさまざまな楽天トラベルの案件が存在します。
ですが他のポイントサイトと比べてお得なのでしょうか?

そこで、ECナビで利用できる楽天トラベルの種類や獲得できるポイント、条件から、他のポイントサイトと比べて本当にお得なのかまで詳しく解説していきます。

1.ecナビの楽天トラベル案件には4つの種類がある

楽天トラベルとは、宿泊予約やレンタカー予約、航空券予約などを行うことのできる総合旅行サイトです。

そして、ECナビにはこの楽天トラベルを利用することでポイントを獲得することができる案件が以下の4種類存在します。

  • 楽天トラベル – 国内宿泊-海外ホテル
  • 楽天トラベル – パックツアー(交通+宿)
  • 楽天トラベル – レンタカー予約
  • 楽天トラベル – 高速バス・夜行バス予約

同じ楽天トラベルでも上にあるように、レンタカーや宿泊など、利用するサービスによって案件が分かれています。

そして、それぞれの案件の条件や、獲得することのできるポイントは以下のようになっています。

楽天トラベル – 国内宿泊/海外ホテル

  • ポイント:購入金額の0.6%
  • 加算条件:予約日から2か月以内にチェックアウト
    海外ホテルの場合対象国は台湾、韓国、グアム、ハワイ

楽天トラベル – パックツアー(交通+宿)

  • ポイント:購入金額の0.6%
  • 加算条件:ANA/JAL航空券+宿泊(ANA楽パック/JAL楽パック)→予約日から2ヶ月以内に往路・復路ともに飛行機に搭乗
    または
    JR+宿泊(楽パック)→予約日から2ヶ月以内に往路・復路ともにJRに乗車

楽天トラベル – レンタカー予約

  • ポイント:購入金額の1.2%
  • 加算条件:予約を行った日の翌月末日までにレンタカーサービスを利用

楽天トラベル – 高速バス・夜行バス予約

  • ポイント:購入金額の0.6%
  • 加算条件:予約日から2か月以内に乗車

2.ECナビの楽天トラベルは他のポイントサイトと比較してお得?

実は、楽天トラベルの案件はECナビ以外の他のいくつかのポイントサイトにも存在します。
そして、そのポイントサイトによって獲得できるポイントは当然異なってます。

同じ楽天トラベルを利用する場合でも、少しでも還元率の高いポイントサイトで利用した方がお得です。
そこで、ECナビと、楽天トラベルの案件を扱っている他のポイントサイト中で最もポイント還元の高いサイトを比較してみました。

案件ECナビ他のサイトの中で最もポイントが高いサイト
楽天トラベル - 国内宿泊-海外ホテル0.6%1%
モッピーポイントタウン
楽天トラベル - パックツアー(交通+宿)0.6%1%
(モッピー・ポイントタウン)
楽天トラベル - レンタカー予約1.2%1%
(モッピー・ポイントタウン)
楽天トラベル - 高速バス・夜行バス予約0.6%1%
(モッピー・ポイントタウン)

上記のように比較すると、レンタカー予約に関してはECナビの方が還元率が高いです。
しかし、それ以外は、モッピーポイントタウンが最も還元率が高いです。

なので、レンタカー予約に関してはECナビを利用した方がお得ですが、楽天トラベルでそれ以外のサービスを利用する場合は、モッピーポイントタウンから利用した方がより多くのポイントを獲得することができます。

3.他のポイントサイトではECナビにはない楽天トラベル案件も

先ほど述べたように、ECナビの楽天トラベルの案件には、

  • 楽天トラベル – 国内宿泊-海外ホテル
  • 楽天トラベル – パックツアー(交通+宿)
  • 楽天トラベル – レンタカー予約
  • 楽天トラベル – 高速バス・夜行バス予約

の4つが存在します。

しかし、他のポイントサイトでは、ECナビにはない種類の案件も豊富に存在します。

そこで、それらの案件を順にご紹介していきます。

3-1.楽天トラベル – 初回国内宿泊

楽天トラベル – 初回国内宿泊

  • 獲得できるポイント:300コイン(300円相当)
  • 利用条件:楽天トラベルの初回予約を行い利用完了する
  • サイト:お財布.com

こちらはお財布.comというサイトにある「初回国内宿泊」という案件です。
この案件は、その名の通り、初めて楽天トラベルで国内のホテルや旅館などの宿泊施設を利用する際にポイントを獲得できるという案件です。

また、獲得ポイントが、利用金額のうちの何パーセント還元という方式ではなく、利用額がいくらであっても必ず300円分のポイントを貰うことができるという点が特徴的です。
これは、たとえば、先ほどご紹介したモッピーやポイントタウンでポイント還元1%の案件の場合、3万円の宿泊費の予約をして獲得できるポイントと同じです。
ですが、このお財布.comの案件の場合は、利用金額が3万円以下であろうと300円分のポイントを獲得することができます。

なので、利用金額が少ない場合は非常にお得な案件です。

3-2.楽天トラベル – ANA楽パック

楽天トラベル – ANA楽パック

  • 獲得できるポイント:300コイン(300円相当)
  • 利用条件:「ANA楽パック」を予約後、利用を完了
  • サイト:お財布.com

「ANA楽パック」という、ANA航空券と宿泊券をセットで予約することのできる旅行パックの案件です。

こちらも、利用金額のうちの何パーセント還元という方式ではなく、利用額がいくらであっても必ず300円分のポイントを貰うことができます。

パックそのものもかなりお得なので、ANA航空を利用する予定がある場合は非常におすすめな案件です。

3-3.楽天トラベル – JAL楽パック

楽天トラベル – JAL楽パック

  • 獲得できるポイント:300コイン(300円相当)
  • 利用条件:「JAL楽パック」を予約後、利用を完了
  • サイト:お財布.com

「JAL楽パック」という、JAL航空券と宿泊券をセットで予約することのできる案件です。
先ほどの「ANA楽パック」のJALバージョンです。

こちらも、利用金額のうちの何パーセント還元という方式ではなく、利用額がいくらであっても必ず300円分のポイントを貰うことができます。

JAL航空を利用する予定がある場合は一度チェックする価値があります。

3-4.楽天トラベル – 海外航空券用

楽天トラベル – 海外航空券用

  • 獲得できるポイント:400コイン(400円相当)
  • 利用条件:海外航空券を予約後、利用を完了
  • サイト:お財布.com

「楽天トラベル – 海外航空券用」という、楽天トラベルで海外航空券を予約する場合に利用できる案件です。
こちらもお財布.comの案件です。

そして、こちらも、利用金額のうちの何パーセント還元という方式ではなく、利用額がいくらであっても必ず400円分のポイントを貰うことができます。

ただし、海外航空券の場合は、行き先にもよりますが、利用金額が高額になりがちなので通常のポイント還元の案件を利用した方がお得な可能性もあります。
なので、一度利用金額を確かめた後にどの案件を利用した方がお得なのかを確かめてみることをおすすめします。