Step14 データ入力で稼ぐ方法


では、次は、
在宅ワークの中でも最も手軽に取り組めるデータ入力です。
慣れてくるとかなり稼げる方法なので、ぜひ実践してみましょう。

データ入力で稼ぐ


データ入力の仕事内容は、
たしかに
データを入力する
だけなのですが、

具体的にどんなものがあるのか例を挙げると、
アンケートの項目・結果の入力、企業情報の入力、オークションサイトの出品データの入力
など案件によってさまざまです。
なので、どんなデータを入力するかは、そのときそのときの案件によって異なり、これといって断定はできません。

ですが、たとえどんな内容であったとしても、
必ずデータが与えられて、それを入力するだけなので、何も心配する必要はありません。

また、
どちらかというと、
頭脳、アイディアというよりは、
作業スピード勝負なので、慣れれば慣れるほど作業スピードが上がり、収入も倍増していきます。

慣れてくれば、データ入力だけで月5万円以上も難しくないでしょう。

どうやってはじめるの?


実際、データ入力の仕事はどうやって請けるかというと、
データ入力に限らず、在宅ワークの仕事は、
クラウドソーシングサービス(サイト)を通して探し、請けます。

簡単に言うと、仕事を募集する側と仕事を受ける側を仲介するサイトです。
なので、ここのサイトを見るだけで全国から募集されている案件を一斉にみることができます。
(全国といってもIT上の仕事がほとんどなので地域は関係ありません)

このクラウドソーシングサービスにもいろいろなサイトがありますが、
あまり管理体制がよくないサイトを利用してしまうと、詐欺案件に引っかかるリスクも高いです。
なので、大手実績があり信頼性の高いサイトに登録すべきなのは言うまでもありません。

安全なサイトもいくつかあるのですが、
その中でも特におすすめなのはランサーズというサイトです。

案件がたくさんあるというだけではなく、
報酬の支払いはすべてランサーズが仲介して行い、
案件が請け負われた時点での報酬の仮払い制度により、安全な取引が可能というのが特徴です。

しかも、登録は無料です。

なので、試しに登録してみてどんな仕事内容のものがあるのか一度見てみるといいでしょう。

・ランサーズに登録する

ネットビジネスは実技です。
その調子でどんどん実践していきましょう。

次は、ブログを書くだけで稼ぐ方法です。


NextStep15 ブログを書いて稼ぐ方法